白鳥マキ著 【モテるメール術】ダイヤモンド社


白鳥マキ著 【モテるメール術】ダイヤモンド社

モテるメール術 白鳥マキ
アマゾンで購入する

 

1万2000人が変わった、
今日から使えて明日には結果が出る(モテる!)
メールテクニックのすべて。

メール全盛の今、上手に使いこなせれば、実際に会う回数が少なくても親密で濃密な関係をメールのやりとりだけで築くことができます!「恋愛下手」と「恋愛上手」の境目は、文章がうまく伝わらないことから起こります。同じ好意のある言葉を伝えているつもりでも、伝え方ひとつで、相手の反応がまったく違います。それを知らなくて損をしている人もまた多いのです。「20代の7割に恋人がいない」というニュースが最近ありましたが、恋愛どころか、少子化問題、婚姻率の減少、熟年離婚の上昇など、これらの問題さえも解決するノウハウが本書にあります。

内容紹介

「見た目」よりも異性の心をつかむ方法がある!

お見合い歴10年でなんと60連敗中のアラフォー男性が、
メールでの返信方法を変えただけで、わずか1か月で年下美女とゴールイン!

職場の女性から恋愛対象外と言われ続けてきた20代男性が、
同僚の女性がミスしたときに、メールをうまく使って気遣っていたら、
恋愛対象に昇格し、晴れて交際へ!

仕事のしすぎで彼女イナイ歴8年の34歳の男性が、
メールでのフォローをうまくしたとたんに、
複数の美人からつき合ってほしいと告白される!

 

 

メールの優位性が高まった今だからこそ、書き方を変えるだけで、誰でもモテるようになるノウハウがぎっしり詰まった1冊!男女ではメールの受け止め方の違いが大きいというメールの基本から応用に至るまで、上記の例のように、少し書き方を変えるだけで、幸せをつかむことができるのです!

 

「恋愛下手」と「恋愛上手」の境目は、文章がうまく伝わらないことから起こります。

 

男性「今度デートしようよ」
女性「ちょっとその日は難しいかも」
男性「無理しないでいいよ、また今度ね」

 

これでは、まずモテません。ここにもモテるための書き方があります!同じ好意のある言葉を伝えているつもりでも、伝え方ひとつで、相手の反応がまったく違います。それを知らなくて損をしている人もまた多いのです。モテるために知らなかったことがまだまだこんなにたくさんある!

最初に誘うときは常に2択で!

ごちそうした後は、男性からメールをしてはダメ

「おはよう」に続く言葉の9割がNG

「好き」と言えないなら、謝罪フレーズでOK

「無理しないでいいよ、また今度ね」は、モテない

メールを送るときに使ってはいけない「DD言葉」

自信がない人が傷つかずに告白する方法

「そうだね」メールが女性は嬉しい

1年音信不通だった人にメールをしたら3分後に返信がきた。その文章とは?

遅刻確定! そのとき発する言葉でモテる方法

本当は怖い「おやすみ」メール

電話の前にメールするだけで超いい人に見える

話し言葉をそのままメールにしてはいけない

既読スルーは2つ前のやりとりが原因!?

「やっぱり」「一応」をメールで使ってはいけない

「優しいね」「かわいいね」が超絶ダメな理由

主語を「YOU」から「I」に変えるだけで、怖いぐらいモテる

「もし」を使うと、お願いが通りやすくなる

お願いした数だけ勝手にモテる

デートプランの最後を相手に決めてもらえばドタキャンはまずない……

3回断られることに大事なモテ要素が隠れている

男性は比較されるのが嫌いだが、女性は比較して褒めたほうが効果的

10年間、お見合い60連敗中の男性が結婚を引き寄せた「そっくりコピペメール法」

本気で怒られているときも、「そっくりコピペ法」でケンカ回避

絶対メールが来る「助けてメール」

相手が今どこにいるのか聞き出すには?

2回目のデートまではひたすら聞き役を

本命に近づくために気を付けないといけない言い回しがある

女性が喜ぶと思っている文章は実は嫌がられている!?

「メリット」と「質問」が最強な組み合わせ

怒られた理由がわからないときは「ごめんねサンドイッチ」
……続きは、本書で!

 

 

「モテるメール術」目次

第1章
なぜ「モテるメール術」を使うと、確実に異性から好かれるのか?

書き方を変えるだけで、モテる人生に変わる!/モテるメール術の法則を知れば、
恋愛偏差値が上がる

第2章
気になる相手を絶対に振り向かせるモテる10の法則

 

メールを書くときにやってはいけない「4つのルール」/好きな相手から共感を得られる「3つ
のスイッチ」/最初のやりとりで大事な「3つの恋の接着剤」

第3章
「また会いたい」と言われるほどの最強の伝え方

 

「会いたい」と思わせる「気遣いクエスチョン法」/2人の時間をうまく過ごす「キケン予測法」
/メールや連絡が「もっと欲しい!」が叶う「塩アイス伝達法」

第4章
2人の関係が劇的に変わる究極の書き方

 

トラブルを味方にする「アクシデント返し法」/相手の反応が明らかに冷たく感じるときの「割
り切りヘルプ法」/互いの関係性を高める「未来予想図法」

 

著者プロフィール

白鳥マキ (しらとり・まき)
結婚コンサルタント、美容経営コンサルタント

白鳥マキ

幼少期より病弱で入退院を繰り返し、子どもの頃に読んだ本は3000冊超。薬の副作用で小学6年生のときに体重70キロに。モテないなりに恋愛に勤しむが、「マキは会っているときよりも日記のほうがかわいいね」のひと言で一念発起、23キロのダイエットに成功し、コンプレックスを克服する。 20歳の頃、大阪でミス着物、全国でミス着物の女王の入賞を果たしたり、大阪で福娘に選ばれたりするなか、人を惹きつけるスピーチを習得し、大勢のなかから選ばれる極意を学ぶ。
松下電器産業株式会社(現・パナソニック株式会社)に入社し、主にクレーム対応を担当。お客様のフォローをするうちに、連絡するタイミングや相手を落とす文章術を磨く。その後、大手化粧品メーカーに転職、全国トップ10セールスに入り、全国ミリオンセールス大賞を受賞する。
エステ業界で26年のキャリアを積み、全国13店舗の経営、コンサルティングに携わる。サロン業務では、お客様心理を教え、トップカウンセラーを育てる。
サロンでの恋愛相談が増えていき、東京・大阪・名古屋にて、Change Me 結婚相談所を開設。1年以内に90%が成婚につながるオリジナルのメール術で一躍人気に。婚活、恋愛のカウンセリングの数は1万2000人を超え、カウンセリング予約は半年待ち。歯に衣着せぬズバッとした語りが好評を博し、全国で婚活セミナーを開催、受講者数は3000人を超える。
結婚評論家として、日本テレビ「今夜くらべてみました」や関西テレビ「よ~いドン! 」、雑誌「美ST」ほか、ラジオ、新聞など多数のメディアに出演。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

 

モテるメール術 白鳥マキ
アマゾンで購入する

単行本(ソフトカバー): 208ページ

出版社: ダイヤモンド社 (2016/12/9)
言語: 日本語
ISBN-10: 447810154X
ISBN-13: 978-4478101544
発売日: 2016/12/9
梱包サイズ: 18.6 x 13.2 x 1.8 cm


 LINEを制するものは恋愛を制する! モテるLINEメールカレッジ

関連記事