デートを上手にリスケする人のLINEテク


モテるLINEメール評論家 白鳥マキ

今日のモテるLINEドリルは、

デートをリスケしなければならない時の
上手な伝え方です。

来週の日曜日、デートの約束をしていたのに
急に用事ができちゃいました。

 

デートを仕事でキャンセルするときに
あなたはどうやってLINEしますか?

1、来週の日曜日に仕事が入ったので、○○ちゃんのいい日教えて?

2、ごめん、来週の日曜日に仕事が入ったので、7月9日か16日に会える?

 

さあ、約束をリスケするときに
好かれるか嫌われるか大事ですよね。

微妙なニュアンスで
迷うところですが、、、、

あなたならどうしますか?

 

 

今週の解説と答え

結構みなさんがやりがちなのは
1の来週日曜日に会えなくなったので、〇〇ちゃんの日を教えてね。
っと優しくしたつもりが、実はモテないLINEになっているんです。

なぜなら、落ち着いて文章をよむと
今回は仕事で会えない→マイナス10点のうえに

また相手にたいして、会える日出してねといっているところで
思いやりがないですよね

 

仕事でキャンセルして、さらに相手に
また行ける日聞くと相手もストレスを感じてしまいます。

 

好かれる人の条件
1、時間
2、お金
3、気持ち

を浪費する人はモテなくて
これを時間、お金、気持ちを増やせる人が
モテルのです。

 

なのでキャンセルして

さらに相手に空いてる日を探させるのは
時間と気持ちを浪費させるのでNGとなります。

で正解は
2、ごめん、来週の日曜日に仕事が入ったので7月9日か16日に会える?
です。

これだと次にあなたと確実に会える日もわかり
返事も一往復くらいでYESとNOの返事ができますよね。

次に会える日にちを提案してラインするのは
LINEテクニックでも上級なテクニックになります。

ぜひ、断ってしまうけど次行きたいときは
先に日にちを提案してみてくださいね。

IMARI20160806403917_TP_V.jpg


 LINEを制するものは恋愛を制する! モテるLINEメールカレッジ

関連記事